«Katy Perry» - 伝記、アルバム、曲、ビデオクリップ

キャサリン・エリザベス・ハドソンKatheryn Elizabeth Hudson、1984年10月25日 - )は、ケイティー・ペリーKaty Perry)の芸名で知られるアメリカ合衆国の女性シンガーソングライターである。彼女は幼少期に教会で歌った後、10代にゴスペル音楽の経歴を追及した。レッドヒル・レコードと契約し、2001年の彼女の誕生日に、ケイティ・ハドソン名義でデビュースタジオ・アルバム「ケイティ・ハドソン」を発売したが、これは商業的には成功しなかった。彼女は翌年、ロサンゼルスに移り、レッドヒルが事業を辞めた後、世俗音楽に挑戦し、その後、音楽プロデューサーのグレン・バラードドクター・ルーク、マックス・マーティンと仕事を始めた。芸名をケイティ・ペリーとして、アイランド・デフ・ジャム・ミュージック・グループとコロムビア・レコードからのレコード発売に至らなかった後、2007年4月にキャピトル・レコードとレコード契約を結んだ。

2008年にシングル「キス・ア・ガール」(サッポー風なテーマで論争を巻き起こした曲)と「ホット & コールド」を含むポップ・ロック要素を持つ2枚目のアルバム「ワン・オブ・ザ・ボーイズ」を発売し、飛躍した。3枚目のアルバム「ティーンエイジ・ドリーム」(2010年)はディスコの要素を持ち、Billboard Hot 100で首位を獲得した「カリフォルニア・ガールズ」、「ティーンエイジ・ドリーム」、「ファイアーワーク」、「E.T.」、「ラスト・フライデイ・ナイト (T.G.I.F.)」、最高3位を記録した「ワン・ザット・ゴット・アウェイ」を含む。このアルバムは、マイケル・ジャクソンが「バッド」で達成した同一アルバムからの全米チャート1位獲得5曲の記録に並び、女性アーティストとして初の快挙となった。2012年3月、再発盤「ティーンエイジ・ドリーム〜コンプリート・コンフェクション〜」を発売し、「パート・オブ・ミー」と「ワイド・アウェイク」の2曲を発表。2013年にポップとダンスに影響を受けた4枚目のアルバム「プリズム」を発売。彼女をVEVOで10億回の再生回数を達成した最初のアーティストに押し上げた曲「ロアー〜最強ガール宣言!」と「ダーク・ホースfeat.ジューシー・J」を含んでいる。2017年に5枚目のアルバム「ウィットネス」を発売。

彼女は4つのギネス世界記録の他に多くの賞を獲得しており、ブリット・アワードやジュノー賞を受賞している。そして、経済誌「フォーブス」による「最も稼ぐ音楽界の女性」リストに含まれている。2016年の推定純資産は1億2500万ドル。彼女は世界で最も商業的に成功している音楽アーティストの1人であり、彼女はキャリアを通して世界中で1億枚のレコードを売り上げている。映画では、2012年に自叙伝ドキュメンタリー「ケイティ・ペリーのパート・オブ・ミー」、2011年にスマーフェット役で「スマーフ」、2013年にその続編「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」に声優として出演している。

生い立ち

カリフォルニア州サンタバーバラでキャサリン・エリザベス・ハドソンとして生まれた。牧師の両親の2番目の子供として生まれ、姉と弟がいる。また、ドイツ、ポルトガル、アイルランド、イングランドの血をひいている。ケイティはキリスト教系学校に通った。また、子供の頃はサンタバーバラのレクリエーションホールでダンスを学び、プロのダンサーに指導を受けスウィング、リンディーホップ、ジルバから習い始めた。15歳の時に伝説のロックバンドクイーンの名曲「キラー・クイーン」を聴き衝撃を受け、音楽の道へ進むことを決意した。

私生活

2009年からイギリスのコメディアンラッセル・ブランドと交際。FENDIのショーにツーショットで現れるなどし、MTVヨーロッパ・ビデオ・ミュージックアワードの司会を務めた際には、ラッセルが大ファンであるウェストハム・ユナイテッドFCのチームカラーに「RUSTY」とラッセルの名前の入った衣装を披露。2010年1月に婚約を発表し、同年10月23日にインドで結婚した。夫のラッセル・ブランドが英国人であることから、イギリス国籍も取得するつもりだったという。 2011年12月裁判所に離婚調停を申し込み2012年2月正式に離婚。その後ジョン・メイヤーと交際している。 2016年ゴールデン・グローブ賞授賞式の関連パーティーをきっかけにオーランド・ブルームと交際を開始。2017年3月双方の代理人より破局を発表。

パブリックイメージ

ペリーはセックスシンボルと見なされている。「GQ」は彼女を「完全に男性のファンタジー」と書いているのに対し、「ELLE」は彼女の体を「まるで10代の少年が描くような」と表現している。「ヴァイス」は「まじめなポップスター/女性/セックスシンボル」と表現した。彼女は、2010年に「マクシム」のホット100の1位に「世界で最も美しい女性」として選ばれた。「メンズ・ヘルス」は彼女を「2013年の最もセクシーな女性」に選んだ。2010年11月、ペリーは、「ハーパーズ バザー」に対して、彼女が彼女の姿を誇り思い、満足していると話した。

ペリーのファッションには、ユーモア、鮮やかな色、食品関連のテーマ、例えばペインティング・スパーティング・ドレスなどが組み込まれている。「ヴォーグ」は彼女を「どんな分野でも凶悪なものや極端なものから恥ずかしがるようなことは決してない」と書く一方で、「グラマー」は彼女を「クイックの女王(queen of quirk)」と名付けた。2009年2月、ペリーは「Seventeen」に、自分のスタイルを「色々なものを組み合わせたもの」であると語り、彼女が彼女の服にユーモアを盛り込んだと述べた。彼女はファッションのために自分自身を「多重人格」と表現している。ペリーは、グウェン・ステファニー、シャーリー・マンソン、クロエ・セヴィニー、ダフネ・ギネス、ナタリー・ポートマン、架空の人物ロリータをスタイル・アイコンとして挙げている。

ソーシャルメディアでは、2013年11月にペリーはジャスティン・ビーバーのTwitterフォロワー数を上回った。2015年には、Twitterフォロワー数が最も多い人物としてギネス世界記録に認定された。2017年6月にフォロワー数が1億人を突破した 。「フォーブス」の著述家ドロシー・ポメランツは、ペリーのソーシャルメディアの使用法を称賛し、「ペリーはTwitterをうまく使い、ファンと話したり、面白い写真やビデオをペリーが最高の友達だと感じるように共有している」とコメントした。Billboardのキース ・ コーフィールドは、彼女が「彼女の魅力的なケイティキャッツ(ファンダムの名前)との間で絶大な人気を誇っているが、同じ目線でのやり取りをする稀な有名人」と述べている。

2011年、4,400万ドルの収益を上げ、経済誌「フォーブス」による「最も稼いでいる音楽界の女性」リストの3位、2012年は4,500万ドルで5位に入った。2013年に3,900万ドルで7位、2014年は2,500万ドルで5位。2015年は1億3500万ドルで、「最も稼いでいる音楽界の女性」リストと「世界で最も稼いでいるミュージシャン」ランキングの1位になり、2015年で最も有名な女性有名人として「フォーブス」のセレブリティ100の3位に入った.。この雑誌は、2016年に純資産が1億2500万ドルであると推定し 、収入が4,100万ドルで「音楽界で最も高収入な女性」リストの6位に選んでいる.。

ディスコグラフィー

  • Katy Hudson (2001年)
  • One of the Boys (2008年)
  • Teenage Dream (2010年)
  • Prism (2013年)
  • Witness (2017年)

受賞

  • 2008年 MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード Best New Act
  • 2009年 ブリット・アワード International Female Artist
  • 2009年 ピープルズ・チョイス・アワード Favorite Pop Song(『キス・ア・ガール』)
  • 2009年 MTV Video Music Awards Japan 最優秀ポップビデオ賞(『キス・ア・ガール』)
  • 2010年 MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード Best Video(『カリフォルニア・ガールズ』)
  • 2010年 キッズ・チョイス・アワード Fave Song(『カリフォルニア・ガールズ』)
  • 2011年 ピープルズ・チョイス・アワード Favorite Female Artist、Favorite Internet Sensation

出演

テレビ

  • ヤング・アンド・ザ・レストレス ep.8914(2008年)
  • アメリカン・アイドル シーズン9 ep.5(2010年、ゲスト審査員)
  • Xファクター シリーズ6 ep.2(2010年、ゲスト審査員)
  • ザ・シンプソンズ シーズン22「The Fight Before Christmas」(2010年)
  • ママと恋に落ちるまで シーズン6「Oh Honey」(2011年)

映画

  • スマーフ The Smurfs (2011年) - スマーフェット役(声の出演)
  • ケイティ・ペリー パート・オブ・ミー3D Katy Perry: Part of Me (2013年) 兼製作
  • スマーフ2 アイドル救出大作戦! The Smurfs 2 (2013年) - スマーフェット役(声の出演)

CM

  • ガシー・レンカー・ジャパン「プロアクティブ」(2010年)

来日公演

  • California Dreams TOUR 2011
    • 2011年5月22日、ZEPP NAGOYA
    • 2011年5月23日、STUDIO COAST
    • 2011年5月24日、STUDIO COAST
    • 2011年5月26日、ZEPP OSAKA
  • THE PRISMATIC WORLD TOUR 2015
    • 2015年4月25日、東京体育館
    • 2015年4月26日、東京体育館

脚注

外部リンク

  • (英語)
  • (日本語)
  • (@katyperry) - Twitter
  • (katyperry) - Instagram
  • - allcinema
  • - インターネット・ムービー・データベース(英語)
先代:
スヌープ・ドッグ
MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード 司会者
2008、2009年
次代:
エヴァ・ロンゴリア